竹輪のお茶の葉揚げ

小学校給食の令和6年度年間テーマは『学習の中の食べ物』、5月は『お茶』です。

 

3年生(音楽)茶つみ、5年生(家庭科)私の生活、大発見! より、

「竹輪のお茶の葉揚げ」をご紹介しますね。

材料(4人分)

〇竹輪・・・・・・・・140g

〇緑茶・・・・・・・・ 1.2g

〇小麦粉(薄力粉)・・  20g

〇水・・・・・・・・・  30g

〇油・・・・・・・・・  10g

下処理

〇竹輪・・・図のように切る。

作り方

①ボールに緑茶、小麦粉、水を入れて混ぜ、衣を作る。

②竹輪に①の衣をつけて160℃位の油で揚げる。

メモ

~緑茶について~

緑茶には被覆栽培の「てん茶」「抹茶」と露地栽培の「煎茶」があります。

被覆栽培は茶畑に覆いをかけて日光を遮り、うまみ成分(テアニン)を守ります。

対して露地栽培は日光にしっかりあてて光合成を行うことで、旨み成分から渋み成分(カテキン)にかわります。

給食では「てん茶」を使用しています。とても香りが良く仕上がりますよ♪

レシピ一覧へ戻る